Peter Heeschen Pipes

+About Peter Heeschen
Filter +
Filters
新着/セール +
  • 新着パイプ
  • セール中のパイプ
Price +
Shape +
Finish +
Material +
Stem Material +
Filter +
Weight +
Length +
Chamber Diameter +
Chamber Depth +

Peter Heeschen 氏はもっとも気さくなパイプ作家だと言えるだろう。デンマークのオーデンセに工房を構え、年間300本から400本ほどを最高なブライヤーで制作している。

Heeschen氏はサンドブラストされたパイプかスムースしか制作せず、グレードはB、A、Sと上がっていく。チャンバーには保護材が塗られておらず、とても味わい深いブレイクインが楽しめる。彼のスクワット・ブルドッグ、エッグ、チェリーウッドやP-シェープは彼の得意とするシェープだが、彼はそれらを作り続けつつも毎回進化さている。テノンはナイロンかデルリンで、彼のマウスピースは全てエボナイト・ロッドからの削り出しで、稀にべっ甲の様な美しいアクリルを使用する事もある。よく使うアクセントは、マンモスアイボリー、ローズウッド、チューリップウッド、ブラックパーム、かツゲ材などが挙げられる。Heeschen氏はよく細いバンブーや、銀の装飾をデザインに埋め込むことがよくある。ちなみに、細いブラックバンブーを初めて取り入れたのは彼である。